キュートで個性的なおかっぱウィッグ、今年の冬こそ試してみたい!

可愛い、キュート、個性的などのイメージがある「おかっぱ」は、ショートボブとも呼ばれますが、なぜかボブとは一線を画した独特な響きのある髪型ですよね。少女からお年を召されたご婦人まで幅広い年齢層に愛されている「おかっぱ」は、女子なら一度は試してみたい髪型の一つでしょう。もしも似合わなかったら?なんてご心配は無用です。安心のおかっぱウィッグで今年の冬は大変身して、もう一人の自分を演出してみませんか?

 

1.そもそもおかっぱとボブってどう違うの?

「おかっぱ」と「ボブ」は、髪型の一つですが、そもそも違いがあるのでしょうか?実は、「おかっぱ」の英語が「ボブ」なんです。つまり違いはないと言っていいでしょう。それでも何か違いがありそうな感じがするのは、おそらく皆さんが持つそれぞれのイメージによって区別されているものではないかと思います。さまざまなアレンジがある「ボブ」というくくりの中に「おかっぱ」という分類があると考えるとスッキリするかもしれません。「おかっぱ」をボブの一種と言えるけれど、「ボブ」をおかっぱの一種とは呼びにくいと言うところでしょうか。

 

2.冬におかっぱウィッグにトライしてみる理由って?

おかっぱウィッグだけでなく頭全体に被るウィッグに共通することですが、夏場は暑くて蒸れやすくなってしまうという欠点があります。もちろん慣れてしまえば通年ウィッグを付けることも気になりません。でも初めてウィッグを試してみたいという方や暑がりの方、特にロングヘアの方などには冬はもってこいの装着時期です。また帽子を被らなくても頭が暖かいというメリットもあります。そんな理由で、今年の冬は是非おかっぱウィッグに挑戦してみてはいかがですか?

 

3.ロングヘアだからこそチャレンジするおかっぱウィッグ

髪をスッキリ、バッサリ切ってみたいという願望は、多くの女子が持つものです。でも、実際カットするとなると躊躇してしまうのがおかっぱなどのショートヘアですよね。ロングヘアの女子ならなおさらのことです。そんな時、おかっぱウィッグさえあれば、せっかく伸ばした髪の毛を切るという勇気など気に掛ける必要がありません。簡単に変身できてしまいます。昨日までロングだったのに突然おかっぱスタイルになって彼の前に登場したら、、、と考えるだけでワクワクしませんか?自分の今後の髪型をシュミレーションするのにもお役立ちです。是非ロングの方はこの機会に挑戦してみてはいかがですか?

 

4.おかっぱウィッグが似合うシーンとファッション

男装向けのウィッグセット方法

冬のシーズンは、クリスマス、忘年会、新年会、大晦日、初詣、成人式などのイベントが盛りだくさんです。おかっぱウィッグで変身したあなたを演出するシーンも多くあります。派手なパーティーでは思い切り楽しいコスプレ、宴会などでは大人の女性を意識したモードな感じ、お正月はしっとりと日本の和を強調してみるなど、ファッションやメークでさまざまな表現を楽しむことができます。この冬は、おかっぱウィッグでイメチェンしたあなたの魅力を思いっきりみせつけましょう。

 

5.おかっぱが印象的な有名人

おかっぱが似合う有名人は、実はたくさんいます。まず「2017年に最も活躍した芸人女性」としてブルゾンちえみさんが挙げられます。最近さらにショートなおかっぱになった女優の広瀬すずさん、歌手の木村カエラさん、モデルの水原希子さん、お笑い芸人のオカリナさん、社交ダンサーのキンタロー。さんなど幅広い分野で活躍する女性がたくさん。ちょっと年齢層が上がって、デザイナーのコシノジュンコさん、歌手の和田アキ子さん、女優の桃井かおりさんなどもおかっぱ頭の代表のような方々です。

 

とにかく個性的な印象を焼き付けることができるおかっぱ頭。今までの自分の殻を破り、大変身を遂げてみませんか?そんなあなたの望みを叶えるのはおかっぱウィッグです。今までの自分を残しつつ、お試し感覚でもう一人の自分を作り上げてみるのです。変身することによって、外見だけでなく、内面も含めて今まで気付かなかった新たな魅力が発見できることでしょう。あなたもおかっぱウィッグで人生が変わる?!かもしれません。

 
MYWIG公式サイト・関連ページ

★フルウィッグ「エッジガール」

★MYWIG公式サイト