シニア女性のお悩み解消!ウィッグを付けていろんなヘアスタイルを楽しもう!【ウィッグ通販ならMYWIG】

年齢を重ねても若々しく見られたい、オシャレを楽しみたいという方はきっと多いはず。しかし、肌や髪の毛の質は年齢と共に変わることがあります。特に、髪の毛はボリュームが減ったり抜け毛が気になったりなど、性別問わずお悩みが多いもの。このようなお悩みを改善するために、生活習慣やケア方法を変えるのも1つの手段ですが、もっと手軽に解決したい方はウィッグの着用を検討してはいかがでしょうか?

 

シニア世代のヘアスタイルのお悩み

シニア世代のヘアスタイルのお悩み

女性ホルモンの1つであるエストロゲンは、ヘアサイクルを安定して動かす働きがあるといわれています。加齢やストレスなどが原因で女性ホルモンの減少やバランスが崩れると、ヘアサイクルにも乱れが生じる恐れが。特に女性は、30代後半から体質が大きく変化する時期に入るといわれています。

そのため、「ある日ふと鏡を見て白髪の多さにビックリした」「ブラッシング後に落ちた髪の量に衝撃を受けた」「髪の毛にコシやハリがなくなった気がする」という経験をされる方も少なくありません。以前は自由に楽しめていたヘアスタイルやヘアアレンジが、自由に楽しめなくなってしまった、ということもあるでしょう。

 

 

 

ウィッグでシニア女性のお悩み解消!メリットは3つ

ヘアスタイルのお悩み解消には、簡単にかぶることができるウィッグがおすすめ。ウィッグであれば、頭頂部や分け目のボリュームがなくなったと感じる部分でも、付けるだけで理想のヘアスタイルに近づけます。ウィッグを付けることで得られるメリットをチェックしてみましょう!

 

【1】ボリュームを出しやすい

毛量が減り、髪の毛にハリやコシがなくなってヘアスタイルがなかなか決まらないという方も、ウィッグを使用することで簡単にボリュームアップすることができます。ウィッグの毛質によっては、ヘアアイロンやパーマ、カラーリングが可能なものもあるため、さまざまなヘアアレンジに挑戦することもできますよ♪

 

【3】白髪を隠せる

部分ウィッグ

白髪をヘアマニキュアで染めていらっしゃる方も多いと思いますが、髪の毛の成長は思っている以上に早く、せっかく染めても1カ月ほどたてば生え際の白髪が目立ち始めることも。さらに頻繁に行う白髪染めは、地肌や髪の毛にも良い影響はありません。だからこそ、ウィッグの使用がおすすめです。カラーリングする手間や地毛を傷める心配もなく、手軽に白髪を隠すことができます。

 

 

 

 

 

シニア女性がウィッグを選ぶなら?

シニア女性におすすめのウィッグは、大きく分けて2種類です。頭にすっぽりとかぶるフルウィッグと、前髪などに付ける部分ウィッグ。それぞれ人毛タイプと人工毛タイプがあります。人毛タイプのウィッグはカラーリング剤で決めることができる、ドライヤーやコテを使用できる、というメリットがあります。

一方、人工毛タイプのウィッグは、基本的に染めることはできません。ドライヤーやコテは、耐熱の人工毛ウィッグであれば使用可能です。

 

フルウィッグ

フルウィッグは、頭全体を覆うことができるウィッグ。専用のネットをかぶって地毛を整えてから付けます。地毛のヘアスタイルや色などを気にせずに使用できるため、服装に合わせたイメージチェンジや挑戦してみたかったヘアスタイルを試したいときにも便利です。

 

部分ウィッグ

部分的にボリュームを出したい場合、少し印象を変えたい場合におすすめなのが、部分ウィッグです。部分ウィッグにはクリップが付いていて、このクリップを地毛にとめて使用。急なお出掛けや、生え際の白髪が目立ってきたから少し隠したい、といったときに便利です。

 

おわりに

加齢や体の変化と共に気になってくる髪のお悩み。「年だから仕方ない」と諦めてしまう前に、ウィッグの使用を検討してはいかがでしょうか?ウィッグはかぶったり部分的に付けたりするだけで、ボリュームアップや白髪隠しをすることができます。さまざまなウィッグを使って、いろいろなヘアスタイルやヘアアレンジを楽しみましょう♪

  
MYWIG公式サイト・関連ページ

★フルウィッグ「ミディアムストレートグラデーション」
★フルウィッグ「スウィーティーグラデーションボブ-CB」


★MYWIG公式サイト

▼おすすめ関連商品▼

レディースウィッグ/ ウィッグ通販専門店(レディース/メンズ)MYWIG