ウィッグサイズ緩める方法

頭周りがきつい場合、ウィッグサイズ緩める方法を紹介します。おすすめはできないですが少しでも緩める方法です。

1.まず、ウィッグの裏側の襟足部分についているアジャスターを思いっきりハサミで切ります。アジャスターを切ってしまうともうウィッグのサイズ調整ができなくなります。

2.アジャスターを切ることで、締め付けるものがなくなるのでかぶる際に大分伸びるようになります。

3.次に、ウィッグを伸ばした状態でしばらく固定します。おすすめは球技で使うボールや大型の鍋です。ウィッグを伸ばしてかぶせてそのまま一週間程放置します。

4.ここまでしてもやっぱり締め付けがひどくて頭が痛いという人は、ウィッグの耳後ろ部分のゴムのところに少しだけハサミで切り込みを入れます。切り込みは大体1~2mmくらいまでにしてください。あまりに切り過ぎると、かぶっている時切れ目が伸びすぎてしまってちぎれてしまう恐れがあります。