メンズウィッグは、いまやおしゃれ男子に欠かすことのできないヘアアイテム。髪の色を変えたり、ツイストにしたり、ショートからセミロングにしてみたりと、TPOに合わせて好みのスタイルを簡単に作ることができます。
ここではウィッグを使っていろいろなスタイルを楽しみたい人へ、メンズウィッグの基本情報を紹介しています。

メンズウィッグの付け方

メンズウィッグはほとんどがフルウィッグです。なので、まず最初にウィッグ専用ネットを使い、自毛をすっきりまとめることが必要です。ウィッグ専用ネットは伸縮性がありフォルムも様々。どんな頭の形にもフィットするスイミングキャップをかぶる要領でまとめればうまくいきます。
この上から好みのメンズウィッグをかぶり、形を整えれば完成。ウィッグ自体もよく伸びるので頭のサイズぴったりに吸い付きます。
慣れないうちは時間がかかるかもしれませんが、コツをつかめば短時間でウィッグを装着できます。

メンズウィッグの活用シーン

髪を切りすぎて失敗した、長めのセミロングでセクシーな表情を出したい、パーマヘアにしたい、さらさらのストレートになりたい、アルバイトで黒髪にすることが必要など、メンズウィッグの活用シーンは幅広くあります。
同じ黒髪でも自分の髪の毛は重く見えるので、髪質を軽くしたい人などもメンズウィッグがおすすめ。同じヘアスタイルでも髪の質感次第でかなり違って見えるので、微妙なニュアンスの違いを出しやすくなります。
また、髪の色を変えたいけどヘアカラーで髪の毛を傷ませたくないというときもウィッグは重宝します。カラーも豊富で、様々なスタイルを楽しめるのもメンズウィッグのメリットです。
装着した後にカットしたりワックスを付けたりして、好みのニュアンスに変えることも可能。同じウィッグでも自分に合うフォルムへ整えることができるので、他の人とまったく同じ髪型になることはありません。

コスプレにもおすすめ

メンズウィッグはコスプレでも活躍します。コスプレ専門店では、ウィッグのカラーもラインナップが豊富です。レッド、ブルー、グリーン、シルバーなど、日常では使わないカラーを見つけたい人におすすめです。
ウィッグを好みの色に染められるヘアカラー剤もあり、色を自分で作ることもできます。また、逆毛やツンツンヘアなどが簡単に作れるヘアフォームもあるので、時短でイベントの用意をすることも可能。イベント用ヘアフォームは市販品より強力なので髪が傷みやすいですが、ウィッグならヘアメンテナンスも楽におこなえるので便利です。

当店の人気アイテムの中から、おすすめのメンズウィッグ2点をご紹介します

「ジェントルスムーディー」フルメンズウィッグ

どんな人にも合いやすく、幅広い年齢から好まれるさわやかなヘアスタイルです。学生、社会人を問わずどんなシーンでも装着できるナチュラルなメンズウィッグで、スタイリングも簡単です。
軽くて刺激に強い日常用のウィッグとして開発されており、自分の髪を時間をかけてスタイリングするよりもお手軽です。手触りもさらさらで、人工スキンのつむじもあるのでウィッグと気づかれることもなく自然な仕上がりになります。

「ツイストマッシュグラデーション」フルメンズウィッグ

動きのあるツイストヘアは自毛で出すのが難しく、髪質によってはうまくパーマがかからなかったり、かかってもダメージがひどくなったりするので、スタイリングが難しいヘアスタイルです。
でも、お手軽なメンズウィッグならカラーやウェーブも思いのまま。動きのあるランダムヘアを一瞬で手に入れることができます。
軽やかな黒髪で、ワックスを薄くのばすだけで簡単にスタイリングができます。明るい印象にしたいならレッド系のカラーがおすすめ。どんな肌色にもなじみやすく、雰囲気が華やかになります。