HOME > ウィッグの着け方

ウィッグの着け方

紅茶染めのテクニックとウィッグケア

失敗しない!紅茶染めのテクニックとその効果、紅茶染めというと、ハンカチなどの布を染めるイメージが強いのですが、同じような方法でウィッグを染めることができます。しかし、ウィッグの場合は木綿などの布と違い、ナイロンなど染まりにくい素材であるため、その効果や注意点に違いがあります。…

似合うウイッグの選び方&使い方

いつもとはちょっと違うヘアスタイルをやってみたいけどヘアアレンジは苦手・・・そんな方にも手軽に使えるのがウィッグ。でもはじめは、どんなのが似合うのか、どうやってつけたらいいのかちょっと不安ですよね。そんな方必見!わかりやすいウィッグの選び方と簡単にできるアレンジ方法を紹介します。…

ウィッグの着用方法とその注意点

ウィッグが自然に見えるようにというのは大前提ですよね。ウィッグ自体の質にもよりますが、ウィッグが自然に見えるかどうかの最大のポイントは着用の出来次第でしょう。生え際、サイドの浮き、頭頂部のボリューム、これらのどこかの一部分が不完全ですと、どうしても不自然に見えてしまいます。…

ウィッグを自然に見せる4つのポイント

ウィッグを使用する際にみなさんがもっとも気にする点はやはり「自然にみえるかどうか」ではないでしょうか。特にウィッグを普段使いされている方は特に気をつけていらっしゃるのではないでしょうか。せっかくのおしゃれでウィッグというのが一目瞭然なのは嫌ですよね。そもそも、なぜウィッグをしているというのがばれてしまうのか。それは大きく4つの原因があると思われます。…

必見!気になるもみあげの対処法

ウィッグをする際、地毛がいかに出ないように細心の注意を払うことはいうまでもないですよね。地毛とは大きく異なる色のウィッグの際は特に気を遣いますよね。そんな中、もみあげが厄介になる経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。ピンでまとめることができる方はなんとか対応できますが、もみあげが短い方、特に男性はよくこれに悩まされるのではないでしょうか。地毛を剃ることに抵抗がある方も少なからずいらっしゃると思います。そこで地毛を剃らず、しかも周りから見ても違和感のないサイドをつくる方法をご紹介致します。…