ロングで作るとゴージャスな縦ロールですが、地毛で作るにはある程度の長さが必要ですし、短めの縦ロールでも巻くのが大変です。でもウィッグで作れば簡単ですよ。装着する前に目の前で巻くので、失敗が少ないんです。

こうすれば失敗なく縦ロールになる

一番簡単で、一般的な縦ロールの作り方は、カールアイロンを使う方法です。まず、ウィッグで巻きたい毛束を適量手に取り、スプレーで水を吹きかけて湿らせます。けっこうしっとりするくらいかけた方がよく巻けます。次にカールアイロンで毛束を巻いていき、1分くらい温めます。温まったら、アイロンをそっと抜き取ります(その時、形を崩さないように注意しましょう!)。冷えるまで、カール部分をヘアクリップ、ダッカールなどで挟んでおくと良いですね。冷やしている間に他の部分の毛束を取り、同様に巻いていきます。全体を巻き終わったら、好みでほどほどに手でほぐして、出来上がりです。

アレンジとしては、セミロングの縦ロールなら、手でくしゅくしゅとほぐすと、ふんわりしたお嬢様ヘアになりますし、ロングなら、軽くほぐすことで大人っぽいマーメイド・ウェーブになりますよ。ウィッグで縦ロールを作るメリットとしては、地毛のように痛みを気にしなくていいということですね。キューティクルのある人毛ウィッグもありますが、ファイバー性のウィッグは、ほとんどが耐熱性のアクリル系繊維を使用しています。ですので、熱でしっかり巻いても品質が悪くなることはないんですね。


MYWIG関連アイテム

フルウィッグ「ナチュラルロングカール」
フルウィッグ「ミディアムカールグラデーション」