「さいきんやたらと”髪型を変えたい欲”があるんだけど、なんでなんだろう?」

「髪を変えたい時ってどんなときなんだろう?」

なぜかわからないけど、急に髪型を変えたくなる時ってありますよね。

よく「女の子は失恋したら髪を切る」といいますが、それって本当なんでしょうか。

今日は心理学の観点から、「髪型を変えたい」について考察していこうと思います。

ちなみに結論からいうと、「イメチェンしたいと思ったらすぐにしよう!」というのが今回の記事の回答になります。

以下でその理由を説明していきます。


1.思い立ったらイメチェンしよう

1-1.「きれいになりたい」に素直に

イメチェンをしたいと思った理由って、人によって色々あると思います。

・街を歩いていて素敵な女性を見かけたとき
・失恋をしたとき
・いまの髪型に飽きたとき

どんな理由であれ、「今よりきれいになりたい!」という気持ちからですよね。

女性がキレイになりたいと思って努力するのは素敵なこと。自分の心に正直になってみましょう。

1-2.まだ見ぬ自分との出会い

心理学的に、人間には本能的に変身願望があるといわれています。

小さい男の子が仮面ライダーに憧れたり、女の子がプリキュアに憧れたりする感じですね。

いずれにせよ「憧れの○○さんみたいになりたい!」という向上心から生まれてくる感情です。

たまにはふだんの自分とちがう自分になるのも、ワクワクして楽しそうじゃありませんか。


2.スピリチュアル的に言うと、イメチェンは運気の変わり目

少しスピリチュアル系の話をすると、「女性がイメチェンしたい!」と思いたった時は運気の変わり目だといわれています。

生年月日からその人の性格・才能などを占う西洋占星術では、人にはそれぞれの「星周り」があり、金運が良い時期や恋愛運が良い時期などがあるといわれています。

つまり西洋占星術的にいうと、あなたが「イメチェンしたい!」と思ったのは、あなたの星周りが変わったから。

星周りが変わるということは、運気が変わるということ。

自然とわき出た感情に素直になることは、運気を取り逃さないためにも大切です。


3.ウィッグをつかえばカンタンにイメチェンができる

髪をショートにしたり、メイクを変えたり、ファッションを変えたり。

イメチェンには色んな方法がありますが、髪型や髪色のイメチェンはウィッグを使うことで手軽にできます。

当サイトでは1万円以下で変えるウィッグを多数そろえているので、少しでも「新しい髪形に挑戦してみたいな~」と思ってる方はサイトに遊びにきてくださいね。

商品数も豊富です。ぜひ新しい理想の自分との出会ってみてください。