夏にぴったり?!ポニーテール・お団子ウィッグ3選

これからの季節どんどん暖かくなっていくし、この際ショートカットにしようかなという事で髪を短くされる方が多い時期になりました。確かにこれから蒸し暑くもなりますし、髪を短くすることはとても最適だと思います。しかし、その方の中であまりヘアアレンジのバリエーションが減ったなと感じた方も多々いらっしゃるのではないでしょうか。そんな経験をした皆様に簡単であっという間に解決できてしまう方法をお教えします!こんかい紹介するのはフルウィッグではなく、ポイントウィッグと呼ばれるものです。フルウィッグの欠点として、夏など暑さで頭に熱がこもりやすくなってしまいます。これから紹介するポイントウィッグは地毛に装着するのみなので手軽で簡単、蒸れの心配もありません。いつものヘアスタイルに加えて、ヘアアレンジの幅を広げてみませんか?

おすすめのウィッグを4つ紹介したいと思います。是非参考にされてください。

 

○ポニーテールウィッグ

 

なんとポニーテールがウィッグで出来てしまうのです!男性ウケがとっても良いポニーテールが髪の毛の短い方でも可能になってしまうウィッグです。「今日はショートやめてロングヘアがいいな」なんて事は現実の自分自身の地毛では不可能ですが、ウィッグでそれを現実のものにしてしまいましょう。ポニーテールを地毛に装着する方法は二つあります。マジックテープかバレッタの2種類です。それぞれ紹介したいと思います。

 

 

・「ウェーブ」(マジックテープ)

名前通り、ウェーブが特徴です。カールでボリューム感や長さをプラスするのに最適となっております。バレッタタイプもございます。

 

 

・「ナチュラル」(バレッタ)

毛先だけでなく全体でカールさせ、ボリューミーでナチュラル感があるものとなっております。マジックテープタイプもございます。

 

どちらの商品もアイロンやコテを使用することができますので、使用したいスタイルに自分でアレンジすることも可能です。是非そちらも挑戦してみてください。

 

○シュシュ・お団子ウィッグ

 

ポニーテールに続き、シュシュとお団子もウィッグでできてしまいます!これからの暑い夏の季節にとてもぴったりな一品です!首元が空くという点でも魅力的ですが、これらのヘアスタイルはお祭りや花火大会などで浴衣を着た際のヘアスタイルに相性抜群!この夏、花火大会に行く予定の方、お祭りに行く予定の方、そして浴衣を着ようかなと思っている方は是非ご検討ください。

 

 

・お団子ウィッグ「マジカル」

小さなお団子は出来ても、大きなお団子を地毛で作るってものすごく難しくないですか。こちらのウィッグ、髪は短くないけど、きれいなお団子ができないという方にもご好評です。短くてお団子が出来ないという方でも簡単にお団子ができるので、全ての方にお使い頂けます。先程、夏祭りや花火大会など浴衣にぴったりという事を書きましたが、結婚式といったフォーマルな場所でも清潔感やきちんと感があり幅広くお使いいただけます。夏にかかわらず、どの季節、どのシーンでも大活躍間違いなしです。

 

いかがでしたか。これからの季節の主役になりそうなポイントウィッグ。 お手入れも簡単、装着も簡単というまさに一石二鳥の大活躍。地毛のカラーとの兼ね合いが重要になってきます。カラー選びに気をつけてください。そしてかわいいヘアスタイルと共に楽しい思い出となるような素敵な夏になることいいですね。