オシャレ女子に大人気!ボブスタイルの特徴やおすすめウィッグ

オシャレ女子に人気のホブスタイル。かわいらしくて素敵ですよね。でも、「ショートにしたいけど髪は切りたくない…」とお悩みの人は少なくありません。そんなときにはウィッグがおすすめです。ウィッグがあれば、一瞬でボブスタイルに大変身!そこで、この記事ではおすすめのウィッグやボブスタイルについてご紹介します。

この記事を見れば、ボブスタイルについて詳しくなるはず!

 

1.ボブの定義っていったい何?

 

 

最近流行りのショートスタイル。ボブという単語はよく聞くけれど、言葉の意味を理解している人は意外と少ないのではないでしょうか。ボブとは、髪を襟足あたりで切りそろえた髪型のことです。一昔前までは「おかっぱ」とも呼ばれていました。聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。1990年代に入り、ジャギーを入れたり、軽いテイストを加えたりと、アレンジがしやすいヘアスタイルとして注目されるようになったのが「ボブスタイル」なんです。

ボブスタイルでは「グラデーションカット」という技術が使われています。これはトップを長く、下側を短めにカットする切り方です。グラデーションカットで切ることで、ヘアスタイルの厚みがグッとアップ!これが幅広い層に人気の秘訣かもしれませんね。

 

2.ボブスタイルは日々進化しているんです!

 

 

日々進化し続けているショートスタイル。種類はひとつだけではありません。ボブで人気のヘアスタイルを簡単に紹介します。1つ目は「マッシュボブ」。この髪型はマッシュルームに形が似たヘアスタイルです。チャーミングでポップな見た目が素敵。短くても、ちゃんと「女の子らしさ」が詰まっています。

2つ目は「タンバルモリ」。タンバルモリは昔ながらのおかっぱヘアを現代風にアレンジしたヘアスタイルです。毛先を重めにしていることが特徴のひとつ。かわいらしい雰囲気が欲しいときにおすすめです。

3つ目は「ロブスタイル」。「ショートスタイルの王道」とも呼ばれているのが、このヘアスタイルです。長さは髪が肩にかかるくらい。ボブの中でも長めに分類される髪型です。パーマをかけたり、前髪をワンカールさせたり。アレンジの幅が広いところが魅力のひとつです。

 

3.スタイリングが簡単で横顔もキレイ!ショートボブ

 

 

ショートボブの魅力のひとつは「横顔がキレイに見える」ことです。ショートボブは骨格がより美しく見えるヘアスタイル。ウィッグとして使えば、簡単に横顔美人になれますよ!さらに、スタイリングも簡単です。全体に丸みを持たせてあげれば、女性らしさ。トップ部分や後頭部をボリュームアップさせてあげれば、大人っぽさをアップできます。

 

4.アレンジのバリエーションは無限大!ミディアムボブ

 

 

アレンジのバリエーションが多いところがミディアムボブの良いところ。トレンドヘアのロブや前下がりボブなど、ウィッグなら気軽に人気の高いヘアスタイルに変身できちゃいます。カールさせるのも良し、ふわっとさせるのも良し。ミディアムボブのウィッグで、いろいろ挑戦してみましょう。毎日がさらに楽しくなるかもしれませんね。

 

おすすめのウィッグやボブスタイルについてご紹介しました。幅広く愛されているボブスタイル。髪を襟足あたりで揃えた髪型のことをボブスタイルと呼びます。種類はひとつだけではありません。マッシュボブやタンバルモリ、ロブスタイルなど、いろいろなスタイルがあります。ロブスタイルは「ロブ」の略称でもおなじみですよね。

横顔美人を目指すならショートボブのウィッグ。いろいろなアレンジを試してみたいときにはミディアムボブのウィッグがおすすめです。髪を切らずにヘアスタイルを変えられるのがウィッグの良いところです。自分なりにアレンジを加えてみてくださいね。