時代とともに変化を遂げるファッションウィッグの魅力について

ヘアスタイルを変えたくて悩みに悩んで潔くバッサリカットしたのに、何だか思っていたスタイルとちょっと違う事ってありますよね。

また、勇気がなくてカットをためらっている方、「ファッションウィッグ」をご存知でしょうか?

一昔前だと「かつら」のことでしたが、現代では様々な年代から広く支持され、ファッションの一環としてかぶることが流通しています。

工夫すれば自然に馴染んで、ウィッグを使用していることすら気づかれません。今回はファッションウィッグの魅力に迫ってみたいと思います。

 

1.気軽にイメチェンできる

 

 

ファッションウィッグの最大の魅力なのが、気軽にイメージチェンジができることです。

美容院に行ってヘアスタイルを変えるのはそう簡単にはできませんよね。一度切ってしまうと元に戻るまで途方もない時間がかかります。そのうえ一向に伸びてくれない髪。

また、気に入っているヘアスタイルだったとしても、たまにはイメチェンしたいと思うときもあります。

そんな時にファッションウィッグを使えば、手軽にかつ大幅にイメチェンができるのです。

 

2.スタイリングが自由自在

 

 

くせ毛をアイロンで伸ばし、ヘアコテで髪ゴージャスに巻いたり、整髪剤で完璧にセットしたりと、スタイリングには労力や時間そしてセンスも問われます。

ばっちりきめたいその日にスタイリングの時間が足りなかったり、せっかく頑張ったのに気に入らないなんて経験ありますよね。

ですが、そんな時の救世主がファッションウィッグなのです。あらかじめスタイリングしておけば後はかぶるだけです。気に入るまで何度でもチャレンジできます。

かぶり方のコツさえマスターすれば、簡単にオシャレなヘアスタイルに早変わり!

ウィッグの質にもよりますが、普段使いにはある程度の値段が必要である人毛をおすすめします。なぜなら、ウィッグと価格は比例しているからです。

 

3.弾力とボリュームを兼ね備えたスーパーアイテム

 

部分ウィッグ

 

アップスタイルに挑戦するときの困り事といえば、「髪の長さが足りない、逆毛が立たない、ボリュームがない」という子尾が多いのではないでしょうか。

またアップスタイルに限らず、加齢で「ハリ、コシ、艶」がなくなるなどの様々な悩みもつきものです。

まさに、その悩みを簡単に解決するのが、ファッションウィッグなのです。

毛量が少なく弾力のない方にはとても魅力的なアイテムですね。

 

4.ポイントウィッグを上手く使いこなす

 

 

「ウィッグ」と聞くと、頭全体にかぶる「フルウィッグ」を想像するのではないでしょうか。

ですが、その違和感に気づかれたり、ズレてしまったり、少し頭が大きく見えたり、異様な毛量や地肌が見えないなどなど、便利でも使いこなせない壁もあります。そんなときにおすすめなのが、ポイントウィッグです。

例えば、自分で前髪を切ったら大失敗!「外に出れない」なんて経験ありますよね。また、つむじの割れが気になって「帽子が手放せない」、「スカスカのロングヘアをボリューミーにしたい」などの経験もあるのでは?

でも、ご安心下さい。ポイントウィッグなら簡単に解決できます。

色々なポイントウィッグを常備しておくと、その日の気分で簡単にイメチェン可能です。

とても優れもののアイテムで、ウィッグ初心者には、まず必須アイテムです。ご自身のヘアカラーに合わせてチョイスしてみましょう。

 

ファッションウィッグの魅力についてまとめてみましたが、いかがでしたか。ヘアスタイルは、一日の気分を左右するといっても過言ではないものです。毎日、憂鬱な気分になるのもストレスです。今では医療用ウィッグもある時代です。日常化されてきたファッションウィッグを使いこなして、あなたもぜひ素敵な一日を送ってください。