伸びるまで待てない!ウィッグでかなえる憧れのロングヘアスタイル4選!

いつの時代も人気のロングヘア。でも、いざ伸ばすとなると、時間はかかるしお手入れは面倒だし…と、なかなか大変ですよね。そんな時に役に立つのがウィッグ!フルウィッグなら、かぶるだけであっという間に憧れのロングヘアが手に入りますよ。ロングのウィッグはデザインやカラーも豊富で、アレンジ次第でバリエーションを楽しむことができるのも魅力。おすすめのスタイルをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

1.ナチュラルストレートスタイル

 

 

さらさらのストレートロングは、性別を問わず人気のヘアスタイル。髪質に左右されるので、地毛では難しいという方も多いと思いますが、ウィッグならそんな心配はいりません。

清楚なイメージが魅力のストレートロングですが、カラー次第で印象もガラッと変わります。たとえば、クールなアジアンビューティーを目指すならブラック、ハーフ風をお望みなら明るめのブラウン・・・というように、なりたいイメージに合わせて選ぶのがコツ。また、ウィッグ選びには前髪も重要なポイント!キュートを目指すなら直線的で重さのあるデザイン、大人女子風を目指すならなら長めの横流しスタイルをセレクトするとよいでしょう。

 

 

2.ゆるふわウェーブスタイル

 

 

ナチュラルで抜け感のあるウェーブヘアは、オシャレ女子にも人気のあるスタイルのひとつ。ロングウェーブのウィッグはふんわりと優しい印象を演出することができるので、女子力を演出したい方にもおすすめです。ゆるく波打つ、くせ毛風のウェーブヘアは、カールよりも自然でカジュアルなイメージ。くすんだカラーを選べば、外国人風に仕上げることもできますよ!

地毛だと取れてしまいがちなロングヘアのウェーブですが、ウィッグなら一日中スタイルをキープできるのも魅力。ゆるく三つ編みにしたり、サイドで無造作にまとめたりしても可愛く仕上がります。アレンジがしやすいので、飽きることなく楽しめますよ!

 

 

3.華やかカールスタイル

 

 

ウェーブヘアより、さらに華やかで女性らしさを演出できるロングカールヘア。なかでも、中間から毛先にかけて巻かれた自然なスタイルのウィッグが人気です。カールの大きさや強さによって印象も変わるので、まずはなりたい自分をイメージしてみましょう。

ナチュラルで頑張りすぎない印象を目指すなら、巻きが強すぎず、ふんわりとやわらかいスタイルののロングウィッグを選ぶのがおススメ。ゴージャスな印象をつくりたいなら、大きめのカールがしっかりと入ったものを選ぶとよいでしょう。カールが美しいロングウィッグはパーティーなどの華やかな場所にもピッタリなので、イベント用にひとつ持っていると便利ですよ。

 

 

4.シャギー・レイヤースタイル

 

 

重い印象になってしまいがちなロングヘア。特に、身長が低い方は、髪のボリュームが気になりますよね。そんな方におススメなのが、シャギーやレイヤーの入ったロングウィッグ。先端の毛量が少ない分、ロングヘアでも軽やかな印象を保てます。

主流は、肩下から毛先にかけてシャギーやレイヤーを入れて軽さを出したスタイル。毛先に動きが出て、ボリュームのあるスタイルでも重さを感じさせないシルエットが実現できます。耐熱素材のストレートロングウィッグなら、毛先を内巻きに巻くとよりフェミニンで優しいイメージに。前髪の厚いウィッグを選べば、一瞬で愛され女子スタイルが完成しますよ!

 

 

◎まとめ

 

一瞬でなりたいヘアスタイルに変身できるウィッグ。特にロングヘアのウィッグは、劇的なイメチェンが期待できるおすすめのアイテムです。一口にロングヘアと言っても、スタイルはさまざま。最近はファッションウィッグもたくさん出ているので、デザインもより取り見取りです!地毛では試せないスタイルにも気軽にチャレンジできるのがウィッグのよいところ。早速お気に入りを探して、憧れのロングヘアを手に入れてみてはいかがですか?