ウィッグの絡まりを解消&ツヤ出し

身近な物で解消!ベビーオイルでウィッグの絡まり・艶出し方法【ウィッグ通販ならMYWIG】

ウィッグ使用者のお悩みとして、毛に絡まりが出てしまうことや何度も洗うことでパサパサ感が出てしまうことはつきものですよね。そんな悩みに合わせて、ウィッグメーカーから専用のケア用品が発売されていますが、「できればどこでも手に入るものを使ってケアしたい!」という方も多いでしょう。そこで今回は、手軽に買える「ベビーオイル」が、ウィッグのケアにマルチな活躍をしてくれるという話題をご紹介します。

 

ウィッグの艶出しにベビーオイルを使う方法

ウィッグのツヤ出しにベビーオイル

ウィッグは、一度表面のツヤが失われると地毛のように再び生えて回復することはありません。ウィッグの毛も初めのうちはツヤツヤですが、何度かシャンプーするうちにツヤが落ちてしまうことがあります。その対策として、専用のシリコンスプレーやウィッグ用オイルが市販されていますが、近所のお店で手軽に買えるものではありません。

 

そこで、ウィッグの艶出しにベビーオイルを代用する方が増えています。コスプレイヤーなどウィッグ使用者の間の口コミで広まったのが始まりですが、安価でウィッグを傷めず、きちんとツヤが出るという点で支持を集めているようです。

ポイントは、たっぷり使いすぎず、ほんの数滴をよく伸ばして全体になじませるように付けること。少量でも自然なツヤが出て、表面もさらっとするためホコリなども付けきにくく使いやすいことが特徴です。パサパサになってしまったウィッグも、しっとり感を復活させられる手軽なアイデアです。

 

ベビーオイルで静電気防止!

ベビーオイルで静電気防止

ウィッグのケアで多い悩みが、静電気による毛の絡まり。もちろん合成繊維製のウィッグであれば静電気はつきものですが、放っておくと毛が絡まってカットせざるを得なくなることも!

そこで、静電気抑制のためのウィッグ専用シリコンスプレーなどが役立つわけですが、外出先で静電気が起こってしまったときなど、すぐに手に入れることは難しいこともありますよね。

そんなときにベビーオイルがあれば、静電気防止のお手入れが簡単にできます。静電気防止にベビーオイルを使用する場合は、オイルを直接手に取って付けるより、精製水とベビーオイルをスプレー容器に入れて準備しておき、その都度混ぜながら吹きかける方法がおすすめです。

 

 

ツヤが出すぎないのがお好みなら、ベビーローションもあり!

ベビーオイルの活用法をご紹介してきましたが、乳液タイプのベビーローションもウィッグのケアに使用できます。ベビーローションにはパウダー成分が含まれているため、ツヤをほどほどに抑えながらケアしたいときに役立ちます。

また、静電気を抑える効果もベビーオイルと同様にあるほか、乳液状のため手に取って軽いスタイリング剤の代わりとして使用可能。付けた後はべたつかず、肌がすべすべになるため、こちらを愛用する人も意外に多いようです。

 

絡んでしまったウィッグを直すときにも大活躍!

「すでに絡んでしまったウィッグを、根気よくとかして元に戻した!」という経験がある方も少なくないはず。実はこの作業、ベビーオイルを持っていればかなり楽にできることをご存じでしたか?

絡まった部分にベビーオイルを適量なじませながらコームで毛先からとかしていくと、何も付けない状態よりはかなり絡まりをほどく作業が楽になります。全部ほどけたらシャンプーでベビーオイルを落とし、柔軟剤で静電気防止加工をしておきましょう。

 

おわりに

今回は、ウィッグのケアにマルチに使えるベビーオイルの活用法についてご紹介しました。ドラッグストアやスーパーで手軽に購入できるベビーオイルが「ウィッグ専用ケア用品の代用」になることを知っていれば、外出先でのトラブルにもあわてずに済むはず!

ただ基本的には、普段はウィッグ専用のシリコンスプレーなどを使用しつつ、緊急対策用にベビーオイルを準備しておいてはいかがでしょうか?

 

▼おすすめ関連商品▼

レディースウィッグ/ ウィッグ通販専門店(レディース/メンズ)MYWIG