コスプレ初心者でもすぐ変身!男装女子のウィッグ選びのコツ【ウィッグ通販ならMYWIG】

女性の中には、「いつかコスプレをして、男の子になってみたい!」と、男装にひそかな憧れを抱いている方もいるのではないでしょうか。ボーイッシュな女性アイドルたちの男装ユニットが女性ファンの人気を集めるなど、「男装女子」は意外と多いもの。
そこで今回は、女性が男装するときにおすすめの男装用ウィッグ・メンズウィッグについてご紹介します。

 

どんなイメージで男装したいか具体的に想定する

具体的に想定する

ウィッグを選ぶ前に、「人気のイケメン俳優みたいになりたい」「憧れのプロサッカー選手のようになりたい」など、どのようなスタイルの男装を目指したいか、はっきりとイメージすることが男装を成功させる秘訣です。今では「アニメや映画に登場する、男性キャラクターのコスプレがしたい」という要望も多いのではないでしょうか。

アニメ・漫画のキャラクターの男装コスプレをしたいときは、キャラクターそのものを参考にするよりは「実際にそのキャラクターのコスプレをしている方」を探してお手本にするほうが、イメージをつかみやすいかもしれません。自分が理想とするイメージに近いコスプレイヤーを参考にすると良いでしょう。

 

 

 

ロングヘアでも、ウィッグで男装できるの?

「自毛が長く、ショートの男装ウィッグをきちんとつけられるか心配」という方も多いと思います。しかし、背中や腰まであるロングヘアの女性でも、上手にショートウィッグをつけることは可能です。
ここでは、ロングヘアの方がショートウィッグを使用する場合のコツをご紹介します。

 

自毛のボリュームが多いなら、三つ編みでまとめてからネットを使う

毛量が多い上にロングヘアという方は、ショートのウィッグが頭から浮かないか不安になるはず。
多めのロングヘアの方は、ウィッグネットをかぶる前に自毛を三つ編みにしてまとめ、できるだけ頭頂部方面まで上げた後、ネットで押さえるとボリュームを抑えられます。ただし、頭頂部に自毛を集め過ぎるとてっぺんが盛り上がってしまうため、ほどほどに調整することを忘れないようにしましょう。

 

水泳帽でボリュームを抑えるテクニックも

水泳帽でボリュームを抑える

ネットをかぶるだけでも、事前の準備をきちんとすればロングヘアのボリュームはある程度抑えられます。しかしそれでも心配であれば、ネットの上からさらに水泳帽をかぶり、ボリュームを減らす方法を取り入れてみましょう。
水泳帽をかぶった後、さらにその上にウィッグをかぶるのですが、水泳帽は表面がツルツルしているため、ウィッグをそのままかぶるとずれやすくなる可能性があります。クリップやピンなどでウィッグをしっかり留めておくか、ネットを2枚使用して「ネット→水泳帽→ネット」の順で自毛を押さえてからウィッグをかぶる方法がおすすめです。

また、水泳帽は、コスプレで金髪やカラーヘアのウィッグに挑戦するときに、自毛が透けてしまうのをカバーする役目も果たしてくれます。

 

 

 

メンズウィッグではサイズが大きい場合

一般的には、女性より男性のほうが頭のサイズは大きめです。それだけに、メンズウィッグで男装コスプレをするときにはサイズの大きさに悩む方も少なくないのではないでしょうか。
その場合、女性用のショートウィッグでボーイッシュなイメージのものを選ぶ方法もあります。男装をしないときに普段使いもできるため、あえてレディースのショートウィッグを選んでも良いでしょう。
また、コスプレ専用のウィッグなら、女性サイズに合わせたものも選ぶことができます。

 

おわりに

今回は、女性が男装に挑戦するときのウィッグ使用のコツについてご紹介しました。
今までは憧れだけで挑戦する勇気がなかった方も、この機会にイベントやパーティーで変身願望をかなえてみませんか?
ウィッグに限らず、服装選びなども含めた男装のポイントを紹介しているWebサイトなどもあるため、それらも参考にしてトータルコーディネートでカッコいい男装女子を目指しましょう!

 

▼おすすめ関連商品▼

メンズウィッグ / ウィッグ通販専門店(レディース/メンズ)MYWIG