自然なフルウィッグの選び方【ウィッグ通販ならMYWIG】

1.人工つむじがある事
つむじの部分の不自然さです。人工つむじ付きのフルウィッグであれば上手に加工してあるので、わざわざ帽子とかで隠さなくても自然なスタイルがアレンジできます。

2.自身の頭の大きさに合わせてサイズ調節できる事
毛質・つむじ部分が、いくら自然であってもサイズ調節ができなくてズレたり、ゴワつくと、不自然に見えるので意味がありません。サイズを調整できるアジャスター付いている確認しましょう。

3.毛のツヤ(テカリ)が自然
.髪質が高品質で自然であること、髪質がキレイな高品質なウィッグを使わないと、テカリが出たり違和感が出てしまうので、ウィッグを被るなら髪質を重視したサイトで買う事が必要です。
自然なフルウィッグの基本は毛のツヤが自然であるということ、ウィッグ特有の不自然なテカリを無くし、複数のカラーを使用していること。

4.毛質が良質なサラサラである事。
髪の毛がサラサラで自然な動きであるということも大切なポイントです。
180℃以上耐熱ウィッグなら、ドライヤーやコテなどでアレンジが可能なので、より自然に被ることができます。髪型を変えるのも地毛のように自由自在だし、ばれないためには耐熱性ウィッグは必須です。

5.つむじ部分が自然な流れで実際の頭皮に近い事。
つむじ部分が髪の毛の流れと逆であったり、不自然になっていないかを確認しましょう。