毛量が多い、髪が長い場合のウィッグをカットする方法【ウィッグ通販ならMYWIG】

ウィッグの毛量が多い、ウィッグの髪が長い場合のウィッグをカットする方法を紹介します。
ウィッグをしっくりくるように被り、全体のバランスを見ながら、ウィッグをすきバサミですいたり、思い切ってカットしてみると良い感じになります。
フェイスラインの流れは特に気をつけながら、毛先を少しずつ毛の向きに対してタテからナナメに切っていくと失敗しにくいです。一気に切るのは失敗しやすいので慎重にカットましょう。

また、真横にはさみを入れるとパッツンとなってしまうので、ラインが不自然になります。気をつけて下さい。
カットに自信がなければ、ウィッグの外側をピン等で上に上げて(まとめて)おき、ウィッグの内側を少しずつバランスを見てすいていけば、もし多少の失敗をしても外側の髪の毛は又下ろすので、毛量は減らして失敗のカバーが出来るのでおすすめです。

また、最近では美容院でもウィッグのカットをお願いすれば対応してくれるお店も多くなりました。電話等で聞いてみてから、美容院でウィッグのカットをしてもらう人も増えています。