パーソナルカラーごとの似合うウィッグの色をご紹介!ウィッグ通販ならMYWIG】

質の良いウィッグは正しいつけ方をしていれば見た目は自然になり、ウィッグであるということは簡単にばれる心配はありません。そのためには個人に合う毛の量・色、付け方、自毛とウィッグの調和を考慮し、選ぶのがポイントです。
通信販売で選ぶ場合は、写真を見て選べかねないですので、ウィッグの素材の説明を注意深く確認する必要があります。

そして、もちろん髪色には自分に合う色と合わない色があります。そこで役に立つのが「パーソナルカラー診断」です。「パーソナルカラー診断」は、個人が持つ目・髪・肌などの色をもとにして、その人を四季に例えた4つの色のグループに分類する診断です。そのグループに合う色を取り入れることで、毎日のコーディネートをより楽しいものにできます!

そしてそれはウィッグ選びにも生かすことができます。ウィッグにももちろん、その人に似合う色、似合わない色があるはず。そこで今回は、パーソナルカラー別に似合うウィッグの色についてご紹介します。


1.自分のベースの肌色を確認しよう

パーソナルカラーの前に、自分の肌色が「黄味寄り」なのか「青味寄り」なのかを判断しておきましょう。黄味寄りの肌色ならパーソナルカラーは「春」か「秋」、そして青味寄りの肌色なら「夏」か「冬」のいずれかに分けられます。さらに、そこから瞳の色や顔立ちなどで細かい見極めを行い、自分のパーソナルカラーが判断できます。パーソナルカラー診断はネットなどで調べれば簡単に出てきますのでウィッグ選びの前にちょっとやってみるのがいいでしょう。


2.パーソナルカラーごとに似合う色は?

それでは自分のパーソナルカラーが診断出来たら実際にどんな髪色が似合うのでしょうか?「春」、「夏」、「秋」、「冬」それぞれに合った色をご紹介していきましょう!

パーソナルカラー「春」の方の髪色&ウィッグカラーは?

パーソナルカラーが「春」と診断された方は、明るくカラフルな色合いの洋服や髪色が似合います。
ウィッグであれば、透け感のあるオレンジ系や金髪、淡いベージュ系やチョコブラウンなどの色よく似合うでしょう。

パーソナルカラー「夏」の方の髪色&ウィッグカラーは?

パーソナルカラー「夏」と診断された方は、爽やかで涼し気な色合いの洋服や髪色がお似合いでしょう。
ウィッグなら、青味寄りのアッシュ系や、ピンクブラウンやグレー系などスタイリッシュで清涼感のある色味がぴったりです。

パーソナルカラー「秋」の方の髪色&ウィッグカラーは?

パーソナルカラー「秋」と診断された方は、落ち着きのあるシックな雰囲気のアースカラーがよく似合います。
ウィッグの色味ならば濃いめのブラウンやカーキ、茶色寄りのバイオレット系などの深みがあるいわゆる大人っぽい色でしょうか。「赤毛」と呼ばれる赤茶色がよく似合うのも「秋」の方の特徴ですね。

パーソナルカラー「冬」の方の髪色&ウィッグカラーは?

パーソナルカラー「冬」と診断された方は、シャープではっきりした原色系や個性的なビビッドカラーや真っ白や真っ黒といったコントラストの強い色がよく似合うでしょう。
ウィッグの色味でいえば漆黒やネイビー系、チャコールグレーのような濃い灰色やボルド系がよく似合います。コスプレウィッグに限っていえば、コスプレイヤー憧れである「銀髪ウィッグ」が非常によく似合う少数派でもあります。


3.パーソナルカラーはあくまでも参考に

もちろんウィッグはおしゃれを楽しむために活用するものです。パーソナルカラーによってある程度自分に似合う色は把握できますが、それが絶対というわけではありません。参考にする分には良いのですが「好きではないけどこの色の方が似合うならしょうがないか」とコーディネートの幅を自分から狭めてしまっては本末転倒ですね。

自分好みの色を選び、自信を持って身につけてこそウィッグは楽しいものになります。「パーソナルカラーで似合う色が分かれば、好きな色にさらに愛着が加わる」ぐらの気持ちで色選びを楽しむのがおすすめですよ♪

おわりに

今回は自分に合ったウィッグのカラー選びとしてパーソナルカラーによる選び方を紹介しました。パーソナルカラー診断は手軽にできるためウィッグ選びの参考になると思います。

ですが、もちろんそれが全ていうわけではありません。ウィッグライフを楽しむためには無理して自分に合った色を選ぶのではなく、あくまでも自分好みの色を選ぶことです。何度も試行錯誤を繰り返して自分にマッチしたウィッグを選ぶようにしましょう。

ぜひ、ウィッグ選びの参考にしてくださいね!